ご利用ガイド利用申込みについて

利用方法

文化ホール・楽屋の施設予約については菖蒲文化会館の窓口または電話予約となります。
他の施設予約については「公共施設予約サービス」からの予約となります。
施設の空き状況

久喜市・行田市・加須市・羽生市・蓮田市・幸手市・白岡市・宮代町・杉戸町(以下「9市町」といいます。)に住所を有しない個人または所在しない法人その他団体の方が利用する場合は使用料等が異なりますので、菖蒲文化会館窓口または電話でご確認ください。

申込み期間について

申込み期間

利用区分 予約可能期間
文化ホール・楽屋 ご利用日の6か月前の月の初日から
ご利用日の7日前まで
会議室・多目的室・常設展示室 ご利用日の3か月前の月の初日から
ご利用日の当日まで

連続して利用できる期間について

連続利用期間

利用区分 利用期間
アートギャラリー・常設展示室 7日間
文化ホール(楽屋を含む) 5日間
会議室・多目的室 3日間

利用の許可について

利用の許可は、菖蒲文化会館利用許可書の交付により行います。施設の使用料については、許可書の交付と同時に納付していただき、附帯設備等の使用料は、利用の終了と同時に納付していただきます。

施設使用料の納付窓口について

菖蒲文化会館の窓口にてお支払いください。

使用料納付期限

利用区分 納付期限
文化ホール・楽屋 ご利用日の7日前まで
会議室・多目的室・常設展示室 ご利用日の当日まで

附帯設備使用料の納付について

附帯設備使用料については、利用終了の際に、菖蒲文化会館の窓口にて納付してください。

利用方法の打合せについて

  • 文化ホール利用については、利用日の5日前までに施設等の利用方法その他の必要な事項について、必ず舞台係員と詳しく打合せをしてください。
  • 利用許可のない施設・備品は使用できません。許可なくロビー・廊下等に机や椅子などを出して占有しないでください。

利用時間について

施設利用許可された利用時間については、練習・準備・後片付け等の利用に必要な一切の時間を含みますので時間を守ってください。

利用許可後の変更について

許可事項を変更したいときは、菖蒲文化会館窓口へご確認ください。

利用許可後の取り消しについて

次に掲げる事項に該当する場合は、利用の許可を取り消すことがあります。

  1. 偽りその他不正な手段により許可を受けた事実が明らかになったとき
  2. 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがあるとき
  3. 会館の施設等をき損し、または汚損するおそれがあるとき
  4. その他菖蒲文化会館の管理上支障があると認められるとき
  5. 許可の条件に違反したとき
  6. 許可を受けた目的以外に菖蒲文化会館を利用もしくは転貸し、またはその権利を譲渡したとき

関係官公署等への届出

催し物の内容により、次の関係官公署等への届出が必要です。

  • 禁止行為の解除承認申請(火気等を使用する場合)
    久喜地区消防組合消防本部 久喜市上早見396
    TEL:0480-21-0119
  • 音楽演奏、使用レコード等の音楽著作権の問い合わせ及び申請等の手続き
    日本音楽著作権協会大宮支部 さいたま市大宮区宮町2-35 大宮MTビル9階
    TEL:0480-643-5461

おすすめ公演情報

close