ご利用ガイド利用にあたっての注意

利用許可書の提示

施設の利用の際は、「利用許可書」を会館事務所に提示してください。

定員

各施設の定員数は、必ずお守りください。

施設・備品の使用

利用許可のない施設・備品は、使用しないでください。また、許可なくロビー、廊下等に長机や椅子等を出して占有したりしないでください。

搬入品の管理

利用者が搬入した物品等は、利用者の責任おいて管理してください。

利用時間の厳守

利用許可を受けた時間以外は使用できませんので時間を守ってください。
また、利用時間には準備、片付け等の時間も含まれますので、許可を受けた時間前の準備や利用時間を過ぎての片付け等がないようにお願いします。

非常口の確認

主催者及び保安係の方は、万一に備えて非常口の確認をお願いします。

場内外の整理

提出していただいた保安要員届書に基づき、係員の配置及び場内外の整理をお願いします。開場までにホール入口付近が混雑しますと事故の危険性が高くなり(特に自動ドア付近)、また他の利用者の方のために通路(特に点字ブロック付近)を確保していただくためにも、保安係の方は混乱のないよう整理に努めてください。
駐車できる自動車及び自転車の数には限りがございますので、付近の交通等に影響を与えないよう、駐車場係員の配置には万全を期してください。

看板・ポスター等の提示

会館の柱、窓、壁、扉等に掲示物を貼らないでください。掲示物は、会館備え付けの移動掲示板をご利用ください(希望される場合は、事務所にお申し付けください)。屋外掲示物の設置については、会館職員の指示に従ってください。なお、会館敷地外の掲示物については、埼玉県屋外広告物条例に従い行ってください。

飲食及び喫煙

ホール内での飲食・喫煙は禁止されています。また、楽屋等の各部屋においても喫煙はご遠慮ください。喫煙は、指定された喫煙場所でお願いします。また、ホール内以外での飲食を予定している場合は、許可が必要になりますので、あらかじめ会館事務所にお申し出ください。なお、アルコール飲料の持ち込みはできません。

給湯設備・茶器の利用

会館の給湯設備・茶器をご利用いただけます。茶器の利用を希望されるときは会館事務所にお申し出ください(茶葉等の消耗品は、ご持参ください)。利用後は、洗って元の場所にお返しください。

ゴミの処理

当日発生しましたゴミ(弁当の空き箱、空き缶等)は、主催者の責任においてお持ち帰りになって処分してください。

原状復帰

施設利用後は、使用した長机・椅子等、施設の備品類を元の状態に戻して係員の点検を受けてください。また、万一、備品等をき損したときは、直ちに係員に申し出てください(実費弁償していただくことがあります)。

利用終了の連絡

施設の利用を終了したときには必ず会館事務所までご連絡ください。

附属設備等使用料の精算

附属設備等利用料金は、使用する附属設備等の使用数及び利用料金が確定し次第ご連絡しますので、事務所窓口において精算してください(当日払いです)。

係員の指示

その他の施設等の利用については、会館職員の指示及び利用の条件を付せられた事項に従ってください。

販売行為等の禁止

会館内及びその敷地内において、許可を得ずに寄附の募集、入場券や案内解説等のための印刷物を除く物品の販売、写真撮影、録音等を行うことは禁止されています。

おすすめ公演情報

close